きままぶらり旅

主に登山の記録をのこしています。

【南房総】20161231_冬におすすめ!大房岬1人ハイキング

 

2016年最後の日。千葉県の南に位置する南房総の大房岬に行ってきました。
冬なのに暖かい!富士山も眺めることができて、海も見ることができる!
そして魚がおいしい!そんな一度で4度おいしい南房総の旅をご紹介します。

 

行き方

行きは高速バスで帰りは電車という行程を選択。
行き返りともに電車の方は、内房線富浦駅で下車。
私のように高速バス使用の場合は「とみうら枇杷倶楽部」で下車します。

↓↓高速バスはここから予約しました。

https://www.kousokubus.net/PC/index.aspx


【行程】
8:50 バスタ新宿
10:25 とみうら枇杷倶楽部着
枇杷倶楽部の中のお手洗いやバス停ちかくの観光案内所で地図が手に入ります。

10:54 瀧淵神社
11:36 南けい船場
11:50 要塞跡地
12:20 第二展望台
13:30 とみうらマーとでランチ
15:15 富浦駅
合計 6:25の旅!

【服装】
普通に登山の恰好でいくと浮くので、着脱しやすい恰好でいけば問題ないかな。
トレッキングシューズじゃなくても運動靴でもここは大丈夫。
ただ、第二展望台の下にある海岸に行く際には途中の階段が滑りやすいので注意!

 

枇杷倶楽部~南けい船場まで】

気温は何度かわからなかったのですが、3月の暖かい日に匹敵するほどのあたたかさ(暑さ?)。
着いた瞬間とんびの鳴き声が聞こえてきました♪


f:id:reeeeei1011:20170104001203j:image

まずは富士山と海が見える南けい船場へ。
Googleマップで瀧淵神社、浅間神社を目標にして向かうとわかりやすいです。


f:id:reeeeei1011:20170104001231j:image

枇杷倶楽部を背にして左へすすむと、写真の看板が見えてくるので左へ。


f:id:reeeeei1011:20170104001323j:image

浅間神社へ向かう途中のみちには海が!


f:id:reeeeei1011:20170104001429j:image

西浜公会堂を右へ。しばらく歩くと浅間神社につきます。


f:id:reeeeei1011:20170104001500j:image

浅間神社の左を歩いていくのですが、ここからは登山道のような道があらわれます。


f:id:reeeeei1011:20170104001523j:image

抜けると車道が。
ここをしばらく歩きます。

しばらくすると写真のような道標が!


f:id:reeeeei1011:20170104001551j:image

この海岸の表示にそってあるきます。

お!みえてきた!


f:id:reeeeei1011:20170104001614j:image

海と富士山だ!今までの登山とは一味違う感動があります。


f:id:reeeeei1011:20170104001648j:image

海の水も透き通っていてきれい。


f:id:reeeeei1011:20170104001707j:image

ちなみに水面下にみえている棒状のものは、
戦時中に魚雷の発射台だったのだとか。


また先ほどの道標まで戻って歩きます。

 

【南けい船場から第二展望台まで】

しばらく歩くと、要塞跡地発電所施設が。


f:id:reeeeei1011:20170104001730j:image

左にある階段を上って要塞跡地まで向かいます。


f:id:reeeeei1011:20170104001754j:image

中をみてみると、危ないところはなさそうでしたが、
なんとなく怖いので写真におさめるだけに。


f:id:reeeeei1011:20170104001813j:image


f:id:reeeeei1011:20170104001830j:image

ビジターセンター前までいくと写真のマップが。


f:id:reeeeei1011:20170104001851j:image

ビジターセンターの前にある道を通って第二展望台まで歩きます。
5分くらい歩くと展望台が!


f:id:reeeeei1011:20170104001913j:image

いい眺めです。ちなみに私のほかは誰もいなかったため独占状態。2016年の終わりはゼイタクだぜ♪

さらに展望台の右にある階段を下っていくと海のスレスレまでいけます。


f:id:reeeeei1011:20170104001943j:image

降りるときは滑りやすいので気を付けて!


f:id:reeeeei1011:20170104002011j:image

夏だったら足を浸したかった。。。

 

しばらく景色を堪能したので戻ります。

戻る途中に洞窟が。


f:id:reeeeei1011:20170104002031j:image

どうやらこの洞窟はかなり奥が深いようで未だにどこに続いているのかわからないようです。

この洞窟を見たときにハガレンの国土錬成陣を思い出したのは私だけか。

気づいてみれば1時近くになり、どこかお昼休憩が取れる場所はないかと検索。

ちかくには「おさかな倶楽部」という現地の魚が食せそうなお店が。しかし、年末休業だったため断念。。。かなしい。。。春先に菜の花を見に来た際には是非寄りたい。
おさかな倶楽部

https://tabelog.com/chiba/A1207/A120704/12012106/

 

【ちょっと遅めのランチ】

おさかな倶楽部は閉まっていたので、また枇杷倶楽部まで戻ることに。
調べてみると、おとなりのとみうらマートには魚料理が堪能できるお店があるとのことで、
そこでランチを取りました。

ビールを頼んだらマグロのお刺身がおつまみでついてきた!素晴らしい★★


f:id:reeeeei1011:20170104002051j:image

ちなみに私は海鮮丼を頼みました。(1,250円也)


f:id:reeeeei1011:20170104002105j:image

 

富浦駅へ】

しばらくゆっくりして、富浦駅へ。

Googleマップで検索して富浦駅まで戻ったのですが、
マップの位置が少しずれている事件が。

富浦駅に向かう手前に踏切がありますが、
その踏切は渡らずに左へ進んでください。

富浦駅


f:id:reeeeei1011:20170104002125j:image

タイミングよくあまり待たずに電車に乗れました。

ちなみに富浦から電車に乗る際には、進行方向に向かって左の席に座ると、
海を見ながら帰れます。